『KONA COFFEE Purveyors | b. patisserie<コナ・コーヒー・パーべイヤーズ | ビー・パティスリー>』シングルオリジンのコナコーヒーが飲める!【ハワイ・ホノルル】

 

今回は、ハワイ・ホノルルで行った『KONA COFFEE Purveyors | b. patisserie<コナ・コーヒー・パーべイヤーズ | ビー・パティスリー>』について紹介します。

 

f:id:ikurauni0414:20190719164807j:image

 

 

ハワイ旅行の日記はこちら。

 

 

コナコーヒーと言えば、ハワイで栽培されるコーヒーの品種のことですが、それがそのまま名前になっているカフェがあったので気になって行くことにしました。

 

 

■基本情報

 

○営業時間:6:00〜22:00 (定休日なし)

○住所:Kuhio Ave. Mall Entrance – International Marketplace, 2330 Kalakaua Ave #160, Honolulu, HI 96815, U.S.

 

場所は、『インターナショナル マーケットプレイス』という、大きなショップングモールのクヒオ通り側の入り口にあります。

 

ここは、『KONA COFFEE Purveyors <コナ・コーヒー・パーべイヤーズ>』というカフェと『b. patisserie<ビー・パティスリー>』というサンフランシスコのベーカリーがコラボしたカフェです。

 

『KONA COFFEE Purveyors <コナ・コーヒー・パーべイヤーズ>』は、シングルオリジンのコナコーヒーをメインに使用していて、2008年から創業しています。

 

ダニエル・K・イノウエ空港とワイキキのちょうど真ん中あたりにあるサンド島に、ロースタリー兼オフィスがあるようです。

 

■店内の様子

 

ホテルのチェックインまでかなり時間があったので、カフェでゆっくりすることにしました。 

 

店の近くまで行くと、コーヒーのいい香りが漂ってきました。お店の日当たりがすごく良くて、朝に行ったら一日元気に過ごせそうな感じ。

 

f:id:ikurauni0414:20190719163527j:image

 

席は店内、通り沿いのテラス、店の入り口の右側にいくつかテーブルがあります。

店内はそれほど大きくないのですが、運よく店内のテーブル席に座れました。テラス席はすでに日差しが強くかなり暑そうでした。

 

f:id:ikurauni0414:20190719163240j:image

 

また、コーヒー豆や器具などのグッズも販売していました。 

 

■カフェラテでほっと一息

 

この日の気温は30度くらいだったのですが、店内ではホットのコーヒーやカフェラテを飲んでる人が多かったです。

 

コールドブリューを注文しようか迷ったのですが、ホットラテ(ミディアム$5.25/ラージ$6.00)を頼むことに。

 

f:id:ikurauni0414:20190719163133j:image

 

コナコーヒー特有のフルーティーな酸味がミルクに合っていて美味しい!

 

ラテでこれだけ酸味が感じられるので、エスプレッソやドリップで飲んだらかなり酸味が強いはず。

 

『ビー・パティストリー』のクロワッサンやマカロン、タルトなどとても美味しそうだったのですが、お腹いっぱいで断念。笑

(なぜ断念したのかは、ハワイ旅行1日目の記事を読んでみてください。涙)

 

f:id:ikurauni0414:20190719163157j:image

 

店の奥では、ペストリーを作っていて焼きたてのいい香りが漂っていました。

 

■最後に

 

以上、『KONA COFFEE Purveyors | b. patisserie<コナ・コーヒー・パーべイヤーズ | ビー・パティスリー>』でした。

 

日本でコナコーヒーを扱っているカフェってあまりないので、飲めて嬉しかったです。しかもラテで!ドリップはチェーン店などで見かけるのですが、エスプレッソにも使用しているところはなかなかないですよね。

 

夕方ホテルに戻る際に、この店の近くを歩いていたら、仕事終わりの店員さんとすれ違って軽く挨拶してくれました。

 

初めてのお店で30分程しか滞在していなかったのに覚えていてくれて、あったかい気持ちになりました。

 

ではまた

 

いくら

コメント

タイトルとURLをコピーしました